ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

たき下(麻布十番)

 たき下 なんとも言えない響きがあります。表記は漢字だけではなく、ひらがなだけでもありません。この店のカテゴリーは和食屋となるのでしょうか。ひと品ずつたのんでもよいですが、すっぽんの丸鍋があるコース料理が¥5000と割安なのでお勧めです。量的にも十分満足出来ることと思います。
 ここの料理は全般的に味付けがしっかりしています。でも美味しいのでそれほど気になりません。しかし、お酒、もしくはお茶がすすみます。
 カウンター、テーブル、畳で20名くらいでしょうか。料理を作るカウンター内からお客全員が見渡せる作り。そう広くないから当たり前とも言えますが、恐らくは店主が目の届くようにとの考えで座席配置されていると思います。店内は清潔さを湛えておりこれも店主の趣味が色濃く出ているように思います。カウンター内の店主の佇まいでつまらない料理は出ないなと察すことが出来、その通り最後の甘味まできちんとしたものが出てきます。麻布十番という場所柄を考えるとコストパフォーマンスは高いと言えます。
 カウンター席でタバコ、さらには葉巻をくゆらせているお客がいました。煙はカウンター内に流れるように換気扇が配置されているようで、においはほぼ気にならなかったです。場所柄、また店のタイプ的に分煙、禁煙を謳うのはなかなか難しいのではないかと、店主をお察ししました。
 それにしても、土曜定休というのはどういうわけでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2007/07/29(日) 17:20:13|
  2. 食(レストラン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する