ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

2002 サントネ ルイ・ラトゥール

サントネ
 ルイ・ラトゥールのネゴシアン物、コート・ドールのドン尻サントネ。普段なら見向きもしない私ですが、村名10年物が¥2100なら買います。それがルイ・ラトゥールでなくともです。

【コメント】
 熟した梨、少し洋ナシ、パッションフルーツ、オレンジの香り。酸はまだ強いし刺激があり舌に残る。しかし、舌に染みていくのはゆっくり。村名ゆえパワフルではないが、へたっているわけではない。ゆっくり飲みたくなる魅力のあるワイン。飲み込むとアフターにオレンジジャムのニュアンスが鼻から抜ける。品種はシャルドネ。¥2100なら安い。というかこんなの売ってない。
 料理との相性だが、まだ酸が強いので前菜全般に合わせることができるだろう。この日は地鶏をソテーしたものに合わせた。


ワイン名:サントネ(Santenay blace) 2002
原産地呼称:A.C.Santenay
生産者名:ルイ・ラトゥール
輸入業者:株式会社エイ・エム・ズィー
スポンサーサイト
  1. 2012/04/25(水) 00:18:50|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する