ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ロゼ・ア・ラ・ローズ (ファミーユ・スメール)

ファミーユ・スメール
 手頃な値段の白ワインをと思ったものの、(神田の有名店には失礼ながら)無くてしかたなく買ったロゼワイン。私のウィークリーワインにしてはやや高めのというのもありますが、間違いなく美味しいと睨んでの購入でした。生産者のファミーユ・スメールは栽培はビオロジックを実践、収穫は広大な畑のブドウ全てを手摘みで行っているようです。コート・ド・プロヴァンスの家族経営の生産者のなかでは最大規模とのこと。

【コメント】
 ザクロの様な香り。ラズベリーも。口に含むとピンクグレープフルーツの風味とその味わい。苦味も備える。大根の辛みのニュアンス。酸は控えめである。素晴らしい色調と相まって上品な味わいに浸ってしまう。品種はグルナッシュ60%、サンソー35%、シラー5% 価格は2600円。グルナッシュは苦手だが、この作りは素晴らしいです。
ワイン名の ロゼ・ア・ラ・ローズは ロマン・ア・ラ・ローズ 薔薇物語をもじっての命名。

【相性】
 ロゼでタンニンも仄かに感じるので前菜から魚料理にまで幅広く合うだろう。エレガンスを感じるワインなので、それを感じる料理を是非。この日はイトヨリのポワレに合わせました。

ワイン名:Rose a la rose 2012
原産地呼称:A.C.Cotes de Provence(A.C.コート・ド・プロヴァンス)
生産者名:Famille Sumeire(ファミーユ・スメール)
輸入業者:株式会社ワインオリエンテッド
スポンサーサイト
  1. 2014/12/15(月) 10:53:14|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する