ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ワルタリアのファランギーナ

ワルタリアのファランギーナ
カンパーニア州のベネヴェント県にあるワルタリア社。ギリシア神話のゼウスが恋したアクシス王の一人娘の名前「ダナエ」を冠したワインはベネベンターノIGT規格で単一品種で生産される。4つのラインナップの一つがファランギーナ。
【コメント】
ハービシャス、カリンやレモンの香り。梨、ルビーグレープフルーツの味わい。それに苦みも。するりと伸びた綺麗な酸は柑橘系、その中でもオレンジ。それなりに厚みもある。好感の持てるワイン。価格は1900円。品種はファランギーナ。

【相性】
ミディアムボディ、酸度もそれなりにあるので割と万能だろう。魚料理、鶏肉、豚肉料理などなら問題無いだろう。ボンゴレ・ビアンコなどのパスタも良いだろう。この日はホウボウのポワレに合わせた。

ワイン名:Danae franghina 2014(ダナエ・ファランギーナ)
生産州:カンパーニア州
生産者名:Wartalia(ワルタリア)
輸入業者:株式会社ワインウェイヴ
スポンサーサイト
  1. 2016/03/28(月) 21:48:28|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する