ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

蛇イチゴ(西川美和)

蛇イチゴ


 来月の7月に観に行こうと考えている映画「ゆれる」の脚本、監督西川美和の第一作目である。
 渋谷のツタヤに行ったら7枚とも貸し出し中だった。みんな良く知っているんだと感心する。店に行ったのが土曜だったのがまずかったのだろうと、火曜日に行ったら一枚だけ在庫がありました。

 はたから見ている分には普通の幸せな家族に見えるのだが、家出した出来の悪い兄が帰ってきた瞬間から家族が崩壊し始める。特に事件があるとかいうのではなく、家族自身の化けの皮というか本当の顔が現れてしまう。その崩壊の過程を心理描写を交えて見事な表現をしている。作品は108分とそれほど長くないのに暫くは何も起こらずにずいぶんじらすなと感じました。じらされるのは構わないのだが、見る側を説得する時間が減るから心配なだけです。そんな心配をあざ笑うかのように見事に落としてくれました。一番最後の「落ち」は直前に察知できましたが、事前にわかっても見事さ加減は変わりません。その落ちが意味することはと考えるとその才能に身震いしました。ストーリー、構成や話の展開のスピード加減がうまいなあと唸ってしまいます。話は過去の映画にあったような話なのですけど、具体的な映像での提示と観る側の想像のバランス加減のコントロールがうまいわけです。こういうことはぼんやり観ていると気づかないかもしれません。
 妹役のつみきみほの演技がちょっと不自然な気がします。でもそんな演技のせいで何考えているのかわからない感じが出ていると取れないこともないです。

 とにかく脚本がよくできています。西川美和はそもそも監督はやりたくなかったとのこと。製作者の是枝裕和に背中を押されてやむなくだったようです。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/14(水) 22:21:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イタリアのかんぬき | ホーム | 旧柳宗悦邸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/114-4239cd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する