ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

河井寛次郎記念館

寛次郎記念館

 河井寛次郎記念館は京都五条坂にあります。河井寛次郎は陶芸家である。柳宗悦の民藝運動に参加したという表現が一般にはわかり易いのでしょうか。因みに民藝とは民衆的工芸の略で、一般の民衆が日々の生活に必要とする品。そういうものにも美が宿ると提唱したのです。一般の美術が使われること無く鑑賞されるのに対し、民藝は用の美。

寛次郎部屋

 記念館は寛次郎の元の住まいで清水六兵衛から譲り受けた窯もあります。家の中にはガラスケースがありその中に作品もあります。でも自ら作った椅子、一風変わった木彫りの調度品などが生前のままに置かれています。その素材は一本の木から削り出したものが多いです。最終形があってそれに合わせて作るというより、そこにあるひとつの木の形を活かして作っているような造形です。

 ここは、鑑賞の館ではなく、佇むところです。親戚の家を訪ねて何をするとも無くひなが佇むような感覚でしょうか。無垢の木に囲まれて、作者の作品に触れながら過ごす時間もたまにはよいものです。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/26(土) 12:15:09|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<喉に骨 | ホーム | コート・デュ・リュベロン(ヴェルジェ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/137-79b34643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する