ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

1986ラヤス

86ラヤス

 来週開催のワイン会テーマのヌフデュ・パプのラインナップに入れたかったラヤスですが会費を9000円以下にしたかったので断念しました。しかもラヤスはある程度年月を経ないとその実力が発揮できないといいます。
 そのラヤスをグラスで供すと西麻布のワインバーからのタイミング良い案内が着ました。40mlで¥3200ですがタイミングからして飲むしかないです。
 柔らかいワインです。見事に熟成しています。少し経つとプラムの香りが出てきました。このあと渾然一体とした熟成香に移ります。ブルゴーニュの熟成ワインと同じです。ブラインドで出されたらそう答えるでしょう。一口飲んで殆ど満足しました。なんてワインなんでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/26(日) 21:10:16|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レバーとズッキーニのスパゲティ | ホーム | エリアフ・インバル(アルプス交響曲)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/167-4e1ddfea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する