ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

有機とミネラル

 ワインには酸化防止剤が基本的に入っています。全く入って無いものも極僅か存在します。全く入っていないもの、もしくは極微量入っているものばかり飲んでそれに慣れてしまえば、通常の量入っているものを飲むと分かると言われています。これは近所の自然派ワインばかりを扱う店主に聞いたことです。
 私は彼ほど敏感ではありません。しかし、硬度の高いミネラル水、有機野菜、魚は天然物、肉は信用できる小売店でという食生活をしている身として、食べ物に敏感になるのではないかと思ったわけです。先の店主と話したとき、
「有機って何がいい?と言ったら美味しいわけじゃない」そう言った事を覚えています。もちろん作り方での美味しさというより土が生きている故のミネラルによる美味しさが主だと思います。ここでワイン飲みであることのメリットが生きるかもしれないと思ったのです。良質な白ワインにはミネラルを多く含んだ物が多いのです。私はこれで鍛えられました。少し話は外れますがこのようなワインを飲みつけない人は、ミネラル感って好きじゃないと言う場合が時折あります。飲みつけている人だって好きじゃない人いると思います。たしかにミネラルって味覚的に美味しいと素直にい言えるものではないと思います。ミネラルの多さでワインの偉大さを感じたり、ぶどうが作られた大地、土壌を思うことが美味しいに繋がるのではないかと思います。

おかずの華

 さて、有機食生活に話を戻しますが、最近知ったおかずの華なるお弁当屋のお弁当を食したときのことです。私の(肉)体が喜んでいることを脳で感じたのです。味付けが美味しいという舌の反応ではなかったことが驚きでした。このお弁当屋は自然志向で合成着色料、保存料を使用せず、ミネラル豊富な食材を使用しているのが売りだそうです。

 今なら、合成着色料、保存料が入った食品を食べればすぐわかるかもしれません。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/05(水) 20:56:47|
  2. 食(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャトー・デ・ロンテ | ホーム | 京都五山禅の文化展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/260-2c68e7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する