ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ヴィオニエ(ラロッシュ)

ヴィオニエラロシュ

 ヴィオニエというのはマイナーな品種である。ソーヴィニオン・ブランやシャルドネに較べてちょっと癖のあるものである。特に安いというわけではないので、一般的には好まれない。だから、この品種は知っている人に飲まれるものであろう。時折飲みたくなるのはそれなりに魅力があるからだと思います。それは、他の品種にない香りがあるからだと思うのです。もちろん魅力的な香りでないといけないわけで、それが杏の香りでしょう。そして、時折見せる花の香り。なんにしてもヴィオニエというのは、繊細でエレガントな香りであることが多いです。そのことが飲み手を魅了してやまないのではないでしょうか。

【コメント】
 白檀を彷彿したすみれの花、でもやはり杏の香り。トロピカルフルーツの蜜のような香りがするっと横切る。トロミは無いのだがそんなものを感じるコク。上質でエレガントな酸。時間が経つとマスカットのような香りも出てくる。見事なワイン。

 ラロッシュはシャブリで有名な作り手ですが、これは南仏ベジエのワイン。価格は¥1500位です。

ワイン名 :Viognier 2005年
原産地呼称:Vin de Pays d'oc
生産者名 :Laroche
輸入業者 :MHDディアジモ モエ ヘネシー
スポンサーサイト
  1. 2007/09/12(水) 21:14:36|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シェークスピア・ソナタ | ホーム | 山口晃展 今度は武者絵だ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/263-2842c391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する