ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

不都合な真実(An Inconvenient Truth)

 今頃になって観に行ったの?なんて言われそうです。別にアル・ゴアがノーベル・平和賞を受賞したからこの映画を観に行ったのではありません。観に行こうと思っていて、すっかり忘れていたが思い出し、未だやっていたから行ったというのが実のところ正しいのです。でも、未だやっているのはやはり、ゴア氏がノーベル賞を受賞したからというのは少なからずあると思います。結果的にはノーベル賞を受賞したから映画を観に行けたということでしょうか。

 アル・ゴア氏は長年に渡って地球温暖化の研究を行っており、その結果を世界各国でスライドショーという形の講演を通して啓蒙活動を行っています。この映画は基本的にそのスライドショーを撮影したものです。
 私は映画が始まったとたん、その講演内容の濃さに驚いてしまいました。研究結果の説得力からすると思わず、「早い、もっとゆっくりじっくり噛みしめて聞きたい」そう思いました。そして、驚くべきはそのプレゼンテーションです。文字の羅列ではなく、グラフ、映像といった視覚的に訴えるやり方。そして、適切な数値比較を随所に入れて見る側の理解を促します。そして、時折見事なユーモア。このあたりは政治家らしい話術です。
 さて、この映画はタイトルが皮肉っぽいです。誰にとって不都合なのかという点を鋭く突きます。だからかも知れませんが、この映画に批判的な声が結構見受けられます。批判というのは簡単です。対象のあらを突けばよいのですから。でも行動は難しです。ゴア氏はこの講演を1000回以上行っているとのこと。これだけでも素晴らしいことだと思うのです。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/12(月) 00:18:46|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コスタモリーノ(アルジオラス) | ホーム | 子羊のナヴァラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/283-2d027aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する