ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

独坐庭(大徳寺 瑞峯院)

独坐庭

 京都大徳寺は大きなお寺で見るべき塔頭がいくつかあります。私は高桐院が気に入っているのですが、瑞峯院に重森三玲作の庭があると聞きつけ訪ねました。
枯山水の庭です。砂利のうねりは波を表現しています。良い庭だと思います。ただ、庭のデザインに比べて庭の大きさがやや小さいと感じました。私は基本的にもう少し大きい庭が好きであることも一因だと思います。でも、佇んでいて気持ちの良い庭です。
 最近の庭鑑賞が重森三玲作品ばかりに偏っているよう思います。小堀遠州は綺麗過ぎて落ち着かないです。私にとっての庭鑑賞は作家で選ぶのではなく純粋に庭の良し悪しで選ぶ段階になったように思います。
 そういえばこの日、庭師の北山安夫のことを尋ねている人がいました。入口の人は「初めて聞きました。勉強不足で」とこたえていました。北山は現役の庭師で、NHKの番組プロフェッショナル仕事の流儀に取り上げられたとはいえ重森、小堀などのビッグネームと比べるとまだまだ知名度は低いのかも知れません。北山の作品を観てみたい気がします。ああ、どうしても名前から入ってしまいます。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/06(日) 12:50:09|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綿矢りさ(インストール) | ホーム | ローストポーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/298-8cd09e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する