ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ラシュエット・ブランシュ(白金)

 以前からそばを通るたびにこんなところにレストランがと不思議だったのですが、良く調べると評判の良い店でした。午餐に伺いました。
 前菜1+主菜1 ¥3500
 前菜2+主菜1 ¥4500
 前菜1+主菜2 ¥4800
のコースがありましたが、最後のを選びました。前菜は2種類、主菜は魚は1、肉は2種類です。選択数が少ないです。

前菜は【鰆の燻製と人参のサラダ】
ラシェット前菜1

一見なんてことない料理に見えます。もちろん凝ったものではないですが、燻製のかかり方や人参の細かさや味付けは、すんなり入ってきます。その辺の上質さ加減が良いです。

主菜の魚は【イトヨリのポワレ ムール貝と白菜のナージュ】
ラシェット主菜魚

 イトヨリの火の入りは問題なく、とてもよかったです。ソースはバターとフュメ・ド・ポワソン(?)の軽いもの。でも魚にはとても合っていました。

主菜の肉は【和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み】
ラシェット主菜肉

 ホホ肉は固くはないですが、もう少し柔らかいほうが私の好みでした。ワインで煮込んでいても、ソースは煮込みワインだけで作っているのではないでしょう。これはレストランでは当たり前のことです。ただ、新しいワインを追加していてもソースは凡庸に思えました。人参とジャガイモのピュレもとても普通です。
魚までが良かっただけに残念です。ただ、コストパフォーマンスは高いと思います。そう言えば、予約した後に分かったことですが、この店のシェフは以前、三田のコート・ドールでスーシェフだったそうです。それは美味しいはずです。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/22(金) 19:02:58|
  2. 食(レストラン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コルクでないコルク | ホーム | 諏訪敦(絵画作品展)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/316-97406619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する