ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

オールドノリタケと懐かしの洋食器

オールドノリタケ.jpg

 サブタイトルには世界に誇る和製テーブルウェアと印刷されています。確かに日本ですから和食器の方が早く造り始めたのです。でもその技術を活かして洋食器を作りだしたのが明治時代辺りからというまだ浅い歴史です。
 日本伝統の有田焼など陶磁器は古くから輸出されていましたが、テーブルウェアも輸出されていたとのことでそれが、オールドノリタケと言うらしいです。恥ずかしながら知りませんでした。洋食器を輸出するのですから、やはり輸出先の好みに合わせた意匠なわけです。もちろん日本ならではの意匠もありますが、やはりあまりピンと来るものはありません。コーヒーカップに日本伝統の意匠を施してもどこか馴染めない感があります。それは我々の話なわけで、当該国でコーヒーカップを眺めながら日本に思いをはせるのであらばそれもよいのではとは思います。

 さて展示されていたものはどれも素晴らしいものばかりでした。そのなかでも私が惹かれたのは当時流行していたアールデコ様式を模したのものです。アールデコに影響されたそのデザインは簡素化されたものです。簡略化の過程でどんどん洗練され、素晴らしい意匠となったのだと思います。展示の中に図案がいくつかありました。この中にも本当に素晴らしいものがありました。そのような図案化というのは日本は江戸時代から長けていますので、洋風のものも応用が利くのでしょう。思わず写真を撮りたい衝動があったほどです。鉛筆持参で再度訪問すればよいのですが。それにして、久しぶりに当たりの展覧会でした。

東京都庭園美術館にて~6/15
スポンサーサイト
  1. 2008/05/17(土) 22:40:03|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モアリズム | ホーム | 八高線の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/342-a3ddd4f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する