ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ジャン・ルイ・シャーヴ モン・クール

モンクール

 コート・デュ・ローヌ北部をテーマにしたワイン会を企画してジャン・ルイ・シャーヴは外せないと思ったのです。それで実力を確かめるために手頃なものを購入しました。ぶどうは自社畑ではなく契約農家のを使ったネゴシアンものです。モン・クール(私の心)というネーミングからもわかるように畑が自分のでは無いというレベルで実質的にドメーヌ物と変わらないワイン作りをされているようです。結果的には確認する行為自体が恥ずかしいということになったのです。ただ、この秀逸なワインの残りをおすそ分けと称し近くのビストロの店主と一緒に飲めたことは良かったです。

【コメント】
 抜栓直後の香りはローヌACとは思えないです。カシス、リコリスに卒倒しそうになる。収斂性のある細かく優しいが大量のタンニン。控えめに感じるががっしりとした酸。素晴らしいワイン。あまり言葉が出ないです。品種はシラー、グルナーシュ。¥2800位。

ワイン名 :Cotes du Rhone Mon Cour 2006年
原産地呼称:A.C.Cotes du Rhone
生産者名 :ジャン・ルイ・シャーヴ(ネゴシアン物)
輸入業者 :出水商事
スポンサーサイト
  1. 2009/01/12(月) 00:17:04|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブロッコリーのスパゲティ | ホーム | パリ(PARIS)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/402-e1bf3f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する