ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

クッリーヴ(グレカニコ)

クッリーヴ
 ワインショップで「購入した8割の人が美味しくないと言われました。」そんなワインを買う人がいるだろうか。いや、その前にそんな勧めかたがあるのだろうか。
 なんで購入を決めたかというと、シチリアのグレカニコなのに淡い琥珀色をしていること。そしてこのワインは澱というより浮遊物があったのです。

【コメント】
 熟したリンゴのようなカルヴァドスのような味わい。ワインが熱にやられて傷んだような味がある。本当に傷んでいるのか、ワイン本来の味なのか区別がつかないが、少なくともこれはこれとして飲める。本当に熱でやられたワインは飲むに耐えられないものである。とげとげしい酸はリンゴ酸のよう。ひねくれているこのワインは口に運ぶにつれてだんだん魅力に感じるようになる。驚きの味わい。何か別の品種に似ているのではない、何にも似ていないグレカニコ。¥1900位

ワイン名:Currivu 2005年
生産州:シチリア
生産者名:San Lorenzo(サン・ロレンツォ)
輸入業者:野村ユニソン
スポンサーサイト
  1. 2009/04/08(水) 21:28:30|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴボウのスープ | ホーム | マイ・グランドマザーズ(やなぎみわ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/421-7fc2dbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する