ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

シャトー・サン・ドミニク2005

サンドミニク
 このワインも見た目できっと美味しいに違いないと思って買ったもの。つまり試飲無し。後で調べてわかったのですがシャトー・ラフィットのオーナーがピュイスガン・サンテミリオンのこのシャトーを2003年に買収しラフィットの醸造チームがワインを作っているとのことでした。一応ミシェル・ローランのコンサルを受けているようです。

【コメント】
 軽くハーブのような香りがする。メルローからくるのであろう甘い香り。軽いが多くのタンニンは時に収斂性を感じさせ、これがとても好感をもたらす。酸が綺麗で上品、程よいコクがとても良いバランスを保っている。柔らかく程よい優しい味わい。右岸の特徴であるメルロー主体でエレガントさが上手く出ている。ゆっくり味わって頂きたいワインである。セパージュはメルロー75%、カベルネ・フラン14%、カベルネ・ソーヴィニオン11% ¥2500位。

 私はこのワインには牛肉か子羊を合わせたいです。ボロネーゼなどの肉系のパスタでも良いですが食事の最後の皿に合わせたいと思うのはゆっくり飲みたいと感じるせいです。肉をゆっくり噛み締めワインを確り噛み締めるという至福。

ワイン名 :Chateau Saint Dominique 2005年
原産地呼称:A.C.Puisseguin Saint-Emilion
生産者名 :シャトー・サン・ドミニク
輸入業者 :中島薫商店

スポンサーサイト
  1. 2009/05/13(水) 22:23:24|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ル・ジュー・ドゥ・ラシェット(恵比寿) | ホーム | アルザス・リースリング(オルシュビール)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/428-951408a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する