ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

シャトー・ド・クラン(2005年)

シャトードクラン
アントゥル・ドゥ・メールのバロン村のシャトー・ド・クラン。

【コメント】
 ピーマン(?)、野菜、ドライハーブ、そして少しベリーの香り。確りした酸は品の良さを感じる。程よいタンニンのせいか、それなりの体躯を感じるがエレガントさも備える。コンクールなど一般受けしそうなワインである。私の場合はもう少し軽やかなほうがよいが、飲むと見事だなあと思わず言ってしまう。

 料理は牛肉系でしょうか。この日はハンバーグステーキ。煮込みでも大丈夫。セパージュはメルロー80%、カベルネ・フラン8%、カベルネ・ソーヴィニオン6%、マルベック6% ¥2200位

ワイン名 :Chateau de Crain 2005年
原産地呼称:A.C.Bordeaux Superieur
生産者名 :シャトー・サン・ドミニク
輸入業者 :ヴァンパッシオン

スポンサーサイト
  1. 2009/06/02(火) 21:19:45|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<荘司福展 | ホーム | 細川護煕展(壺中居)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/433-e81bbce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する