ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ロッソディヴェルゼッラ:ベナンティ

ベナンティ赤

 シチリアのエトナのワイン。飲んだ後に調べるとイタリアで最もエレガントなワインを産するのがエトナとのこと。知りませんでした。ベナンティはいくつかワインを作っていますが赤の最も安いのがロッソディヴェルゼッラ。

【コメント】
 まず、ラズベリー、カシス、後はずっとプラムの香り。程よい強さの上質の酸はエレガントさを湛える。かなり細かいタンニンは裏にまわって控えめに支えている。これを美味しいワインと言わずして何を美味しいというのだろうか。時間が経過すると酸の印象が強くなるのだが、これがより美味しく感じる。それだけ上質の酸ということなのだろう。品種はネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ 価格は¥2200位。素晴らしいワイン。

【料理との相性】
 牛肉、鶏肉、羊と肉ならなんでも大丈夫でしょう。スパゲティ・ポモドーロなどのパスタ、きのこのリゾットなど結構広範囲に渡って大丈夫ではないでしょうか。結局のところ万能はエレガンスのなせる技です。チーズと一緒に最後にゆっくりでも。


ワイン名:Rossodiverzella 2006年
生産州:シチリア
生産者名:Benanti(ベナンティ)
輸入業者:株式会社ラシーヌ

スポンサーサイト
  1. 2010/06/13(日) 21:00:33|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マーラー 交響曲第2番:インバル(都響) | ホーム | 麦の穂の揺れる穂先に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/506-c726f390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する