ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

トゥーレーヌ(Domaine Jean Marie Penet)

トゥーレーヌ

 ロワール地方のトゥーレーヌなんてなかなか珍しいです。ラベルの Chateau de la Presleはボルドーの名前だけのシャトーではなく本当にシャトーだそうで生産者が事務所兼住居として使用しているそうです。

【感想】
 新鮮なハーブの香りの中にオレンジピールのような香り。それほど刺激的ではない上品で清々しい香りです。口に含むと仄かに苦味があり心地よい。ミネラリーです。割と強いが尖ってはいない程よい量の良質の酸。軽すぎず重すぎずのボディとこの酸のバランスは心地良く、くらくらするほどの絶妙さ。品種はソーヴィニョン・ブラン¥1700位。素晴らしいワイン。

【相性】
 これは1杯目に飲んで破顔になってもらうべきワイン。だから合わせるなら料理は前菜が良いでしょう。では何がよいかというと白に合うものならなんでも。どんな料理でもワインに引っ張られるから選ぶ必要はないでしょう。


ワイン名:2008 Touraine Sauvignon
原産地呼称:Touraine
生産者名:ドメーヌ ジャン・マリ・ペネ
輸入業者:ヴァンパッシオン

スポンサーサイト
  1. 2010/07/06(火) 22:37:01|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝スペイン優勝 華麗なるパスサッカーの勝利 | ホーム | マーラー 交響曲第2番:インバル(都響)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/516-07d67617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する