ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

石峰寺

 行きたいところがあり京都の稲荷駅で下車したことがあります。行く前についでで訪問したいところができたのですが、いざ下車するとついでの場所しか思い出さず本来の目的の場所を忘れてしまっていました。それが石峰寺でした。今回ようやく訪れることができました。ここには伊藤若冲の五百羅漢があります。これは若冲が下絵を描いて石工が彫ったとのことです。お寺には若冲のお墓もあります。

若冲五百1
 でっかい顎。

若冲五百2
 顔と胴の色違い。

若冲五百3
 後光でしょうか。

若冲五百4
 50体もの数での構成なんて初めてです。

若冲五百5
 殆どは平らな板を彫ったような石像です。中には上のように一枚板に3体というものも。どれもにこやかな顔になってしまいます。やはりこんな羅漢が好きです。

スポンサーサイト
  1. 2010/08/20(金) 00:00:57|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チョ・ソンジン (ショパンピアノ協奏曲:N響) | ホーム | サヴール・プランタニエール ビネール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/526-e003f4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する