ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

円空仏(荒子観音)

円空仏

 生涯に12万体の仏像を彫ったとされる円空。その仏像は親しみを込めて円空仏と呼ばれる。仏像と言ってもその作り方は丸太を縦に4等分し、中心の直角部分を鼻にそして背中は彫らずという簡素なもの。それでも顔の表情はどことなくユーモラスさを湛えます。どうしても実物を見たかったのですが、名古屋の荒子観音にて月に1度(第2土曜13:00-16:00)公開されていると聞きつけ観に行きました。
 現存する円空仏は全国で5000体程だが荒子観音に1250体があります。その数字から凄いスケールを想像しました。しかし、仏像の多くは手の指程の大きさのがその大部分を占めています。ガラスの書棚みたいなところに箸置きが並んでいるように整然と並んでいました。それなりの大きさの仏像は数えるほどです。説明によると円空仏の特徴は首が無い。目が線。口角が上がっている。たしかにこの辺りが愛着を抱かせるのかもしれません。小さな仏像は大きな仏像を作った木の余りで作られます。さて境内には3メートルの仁王像が2体あります。しかし、残念ながら正面にはガラスがはめ込まれた格子があり小さな格子の一つから覗き込んで観る形(写真参照)になります。折角の訪問だったのですがなんだか不完全燃焼です。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/16(月) 00:47:53|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モアラール(A.C.Bourgogne) | ホーム | 映画 阪急電車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/576-8eb43db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する