ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

アテムス(リボッラ・ジャッラ)

アテムスリボッラ・ジャラ

 イタリアはまだまだ知らない品種があります。しかも美味しいとくれば言うことなし。それこそがイタリアの魅力の一つです。

【コメント】
 蜜を湛えた花の香りと言えば良いのか、そのまま蜜の香りと言えば良いのか困ってしまう。口の含むと実際に蜜っぽいとろみがある。熟したフルーツの香り。遅れ気味にそこはかとなく苦味がやってくるのだが、しばらくすると消える。しかし、追いかけたくなるほど素晴らしい。追いつけるはずもないので再び飲むしかない。後日残りを飲むと白檀のような香りが後から出てきた。足取りも軽やかな酸。見事な酒質で舌、喉を滑るような感覚が心地良い。上品で素晴らしいワインである。
品種はリボッラ・ジャッラ種。価格は¥2900位。
魚ならクリームソース、肉なら豚、鶏など白色の肉が合うでしょう。

ワイン名:RIBOLLA GIALLA 2008
生産州:フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア
生産者名:ATTEMS(アテムス)
輸入業者:エノテカ株式会社
スポンサーサイト
  1. 2011/07/02(土) 08:38:54|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フレンチ・ウィンドウ展 デュシャン賞にみるフランス現代美術の最前線 | ホーム | クラレンドール ルージュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/580-8772f668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する