ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ソラン・ド・フランス(ACブルゴーニュ)

ソランドフランス
 世田谷にあるブーランジェリーのシニフィアン・シニフィエが近くのスーパーに出張していて、ワインも売っていたのです。ワインは直にひいているとのことでそこまで言うのならと試飲して良かった2本の内の1本。

【コメント】
瑞々しいプラムの香り。口に含むとブルーベリーの香り。綺麗な心地良いほどの酸。なかなか心地良いA.C.ブルゴーニュである。品種はピノ・ノワール。価格は¥1900位。

【相性】
 肉料理なら全般大丈夫だろう。私ならラムだろうか。

 この店のウェブサイトを見たらなんと今や伝説の代官山アルトファゴスの人だと言うことが判明。こんな形で再度会えるとは思いもよりませんでした。


ワイン名:ブルゴーニュ・ピノ・ノワール(Cotes d'Auxerre) 2008
原産地呼称:A.C.Bourgogne
生産者名:ソラン・ド・フランス
輸入業者:パシフィック洋行株式会社

スポンサーサイト
  1. 2011/11/01(火) 00:39:30|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マレイ・ペライア ピアノ・リサイタル | ホーム | ウィーン工房1903-1932モダニズムの装飾的精神>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/598-07a5e53d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する