ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ガンと塩分

 先々週だったかNHKの番組でガンに関する番組を観たのですがとても興味深い部分がありました。食事の塩分を極力摂らないようにすることでガン細胞が無くなったとのこと。番組では塩分摂取を減らすことを提唱するドクターが出演し、その患者がどのように塩分摂取を制限するかを伝えていました。患者は家族と一緒だと気づかないうちに塩分を摂ってしまうので一人暮らして自炊してました。買い物は商品の成分表示を見て、塩分の表示があるものは買わない。これだと買うものが素材しかなくなります。大変面倒な治療(?)なのですがこれが功を奏してガンが小さくなり、切除も可能なまでになったとのことでした。番組に出演してない人でガンが消えたという人もいました。
 番組はガンと塩分の関係に焦点をあてていますが、ガンが小さくなったのは治癒力が向上したからです。これは逆に言えば塩分の過剰摂取が治癒力を低下させるということになります。これには驚きました。人間は適応力はあるでしょうが、それも限度があるのでしょう。甘いものを摂り過ぎれば糖尿病になるし、お酒を飲みすぎれば肝臓に障害が発生します。今まで塩分の摂りすぎは高血圧につながると言われましたが、それだけじゃあなく治癒力自体を低下させるなんて大変なことです。
 病気はメッセージだと言います。ガン細胞が消えたということはその人へのメッセージは不要になったということなのでしょう。そしたら聴こえてくるはずです。「そのままの生活習慣で!」
 ガン細胞を切除するならメッセージは聞く耳ないということ。いえ、切った後に耳を澄ましてもよいかもしれません。いずれにせよ塩には注意ですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/09(月) 21:01:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山中 (宇奈根) | ホーム | 福田平八郎と日本画モダン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/641-b327ff8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する