ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

俺のフレンチ(TABLE TAKU)

 話題の店、俺のフレンチに行ってきました。銀座8丁目にある「TABLE TAKU」です。
開店時間は16時です。土曜の15:45で既に40人前後並んでいました。これでは1回転目には入れません。待つこと2時間にてようやく入店。客層は20歳代から30歳代が多いです。店は着席、立ち飲みが半々位でしょうか。接客はそれなりにそつなくこなしています。立ち飲みテーブルは狭く3人が限度。3人だと真中に皿を置いて、各自取り皿で食すスタイルでしょうか。

<前菜>
生うにのエスプーマ オマール海老とキャビアのジュレ 1280円
俺フレ1
下にジュレが隠れています。

聖護院蕪の3時間ロースト 白子のポワレと共に 880円
俺フレ4

ポロ葱の炭火焼(トリュフとヴィネグレット) 400円
俺フレ3
トリュフをふんだんに使ったせいかソースが良かったです。

帆立貝とポルチーニ茸のキャベツ包み 780円
俺フレ2

<主菜>
ビュルゴー家シャラン鴨胸肉エピス風味 1480円
俺フレ5
ソースに牛蒡を使っていました。

岩手産短角牛とフォワグラのロッシーニ TAKU風 1480円
俺フレ6
肉はミンチですが大きさがいろいろでしたので食感が面白かったです。


パン(300円)はメゾンカイザーのです。

 回転率を上げるためとはいえ料理が出てくるのが早いです。もちろんどれもきちんと作られた料理で、とても美味しく安心できる味です。低価格で高水準の料理を次から次に提供しているのですから冴え、煌きとかは無いようです。客単価4000円弱とのことですが、大食い、大酒飲みの我々は一人あたり6500円でした。

 この店はジャズの生演奏がありミュージックチャージが¥300となっています。お通しにオリーブが出ますがこれが¥300。着席の場合テーブルチャージが¥300です。次は俺のイタリアンにでも行こうかな。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/17(日) 15:09:58|
  2. 食(レストラン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新井淳一の布 伝統と創生 | ホーム | 日本の民家一九五五年 二川幸夫・建築写真の原点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/668-79d1e9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する