ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

アリアニコ・デル・ヴェルトゥレ ディオメーデ 2008

ディオメーデ
 プーリア州のディオメーデは1903年の設立。そのワインは昔からは地元の人に愛されていましたが、年齢ゆえ引退したオーナーから1998年に引き継いだ幼馴染の2人はこの土地のテロワールを表現することを信念としているとのこと。最新の醸造技術を駆使し造ったワインは、品質向上の一途をたどり、今やイタリアのワイン業界でも大きな話題となっています。


【コメント】
 青系のベリー、新鮮なプラムの香りは刺激的ではなくあくまでも穏やかである。少し締りのある酸の上に細かいタンニンを含む体躯が載る。そのバランスが絶妙で素晴らしい。舌にまとわりつく細かいタンニンも心地良い。見事なワイン。価格は¥1400位。こんな安くて良いのか?品種はアリアーニコ100%
 料理は牛肉、羊、鴨などが良いだろう。ワイン自体はそれほど重たくはないが、タンニンもきちんとあるので赤系のソースにしたらいろんな肉料理に合うだろう。

ワイン名:Aglianico del Vulture 2008
生産州:バジリカータ州
生産者名:Cantina Diomede(カンティーナ・ディオメーデ)
輸入業者:株式会社モトックス

スポンサーサイト
  1. 2013/03/09(土) 17:46:40|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここに、建築は、可能か | ホーム | シャトー・ドゥ・バステ コート・デュ・ローヌ ブラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/671-e3cfdfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する