ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

百日紅

百日紅1
 真夏を彩る百日紅(サルスベリ)。
 今年の春だったか、この百日紅の花について書かれた記事を読んだのです。桜なんて目じゃない、などと書かれていたのでとてもひかれました。調べると東京だと7月中旬辺りに咲くとのことでした。百日紅とは3か月に渡り赤い花が咲いているからの命名だそうですが、実際には咲き続けているのではなく散っては咲きを繰り返しているとのこと。花は縮れて色は赤、ピンク、白といったところでしょうか。枝の先にしか花が咲きません。

百日紅2
 この暑い最中に咲くなんてのが健気です。記事には花が1日ほどしか持たないとのことでした。朝、木の根元を見ると花が散っているのを見つけ、咲いていたのかと見上げるとのこと。しかし、私が見つけた百日紅は散っている様子がないです。そして、桜なんて目じゃない、というのもピンときませんでした。その記事の筆者はよほど大きな百日紅を知っているのだろうと思いました。それにしても、枝先しか花をつけなく、枝の密度が疎なのでそれほど映えません。それでこのまま百日紅への興味は無くなるところでした。しかし、近所の百日紅の並木道に似た花を見つけたのです。

百日紅3
 木の下には細かい花びらが散っています。そして、木には全体的に花をつけています。木の下に行くとたくさんの蜂の羽の音がします。少し離れて見ると打ち上げ花火の様です。これだったのかと思って木の幹を見るとサルスベリの文字が。枝の付き方が良く見かけるものとは違います。あと、花も若干小さいようです。これもサルスベリ。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/04(日) 17:29:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bianco Bianco(ロッカ・デッレ・マチエ) | ホーム | Fumiko's Kitchen>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/691-9261dfcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する