ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

バルベーラ・ダルバ(フラテッリ・アレッサンドリア)

フラテッリ・アレッサンドリア
【コメント】
 フランボワーズ、そしてブルーベリーの香り。口に含むとスグリのニュアンスが拡がる。味わいはブルーベリーが主体だがイチゴのニュアンスも。口に含むと新鮮な果実や野菜の生っぽさが風味として感じられる。この生っぽさは瑞々しいフレッシュ感ではなく収穫した大量の野菜、果実に囲まれて香りにむせぶ感じなのである。この点からすると艶めかしくもあり、コケティッシュさを彷彿する。しかし、妖しさまではない。この秀逸なワインは1800円というから驚きである。

【相性】
 肉料理、特に鴨との相性が良いであろう。トマトソースのパスタも良いだろう。このワインは鮮やかな赤の印象がある。これと上手く繋げるにはある程度酸を利かした方がよいだろう。そうしないと合わないというのではなく、その位しないともったいない品質だからである。この日はハンバーグステーキに赤ワインソースとした。デミグラスソースではワインの洗練度合いからすると野暮ったいからである。


ワイン名:Barbera d'Alba 2011
生産州:ピエモンテ州
生産者名:Fratelli Alessandria(フラテッリ・アレッサンドリア)
輸入業者:株式会社オーデックス・ジャパン

スポンサーサイト
  1. 2013/12/25(水) 10:49:42|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<托鉢僧 | ホーム | グレコ・ビアンコ(テヌータ・フェッロチント)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/710-44c1dee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する