ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

カラセッタ (カリニャーノ・デル・スルチス)

カラセッタ

 サルディーニャでは昔からカリニャーノ種を使われているようです。フランスで言うところのカリニャンです。フランスでは補助品種で使われます。サルディーニャでの使用はカリニャーノ・デル・スルチスでとなります。

【コメント】
 ブルーベリーやプラム、イチゴの乾いた香り。品種の個性なのだが、刺激的な香りではない。あくまでも穏やかで素朴な感じである。この素朴さ感がこのワインの良さであろう。酸はそれほど強くは感じない。価格は2100円。品種はカリニャーノ。

【相性】
 タンニンや酸もそれなりにあるので肉料理なども平気だが、ソースを穏やかなものにした方が良いだろう。赤身の魚も良いのではないか。この日はハンバーグステーキに合わせた。デグラッセしたジュを入れた赤ワインソース。

ワイン名:Sardegna del sulci 2010
生産州:サルディーニャ州
生産者名:Cantina di Calasetta(カンティーナ・ディ・カラセッタ)
輸入業者:株式会社PANTA-REI
スポンサーサイト
  1. 2014/04/06(日) 09:57:12|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビアン・アンタンデュ・マルサンヌ・ルーサンヌ(ギュファン) | ホーム | グロリアとテ・デウム(シャルル・デュトワ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/719-42b47f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する