ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

落し物の拾得

 この夏に財布を拾いました。導きはありました。その日に乗車した列車は二人掛の席でした。持っていた大きめのカバンを網棚に載せたあと、手帳を出し忘れたことを思い出したのです。それで一旦カバンを下ろして、また上げました。席を見るとその手帳がないのです。そんなはずないのです。今カバンから出したばかりではないか。しかし、椅子の前後の床を見ても落ちて無いのです。位置的にあり得ないとは思ったのですが、窓の下側、椅子との隙間を見ると手帳が挟まっていました。何故こんなことが起こり得る?と思いつつも窓側の席に座ります。程なくすると眠くなり一時間程寝ました。目を覚ますと窓に頭をもたれかけていました。そのまましばらく微睡んでいると、前の席の窓下との間に財布が挟まっているのが見えました。思わず笑いました。私に見つけて欲しかったがゆえに、手帳を隠したことを理解したからです。終点後の乗務員の点検では見つからないような場所でしたから。
 終着駅で降りる際、係の人に手渡すと、名前と連絡先を求められました。別に結構ですと言いながら係の人の方を向きながらホームに足を下ろすと、水溜まりにはまると言う落ちまで付いてました。なんで!?まぁ、素足にサンダルでしたのでいいのですが。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/12(金) 21:35:25|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大陽寺(奥秩父) | ホーム | バゲット(ヒロ・ヤマモト)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/741-9f5750ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する