ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ロエロ・アルネイス(マッテオ・コレッジア)

マッテオ・コレッジア
 久し振りのロエロ・アルネイス。アルネイスは好きな品種なのだが、この品種で上手くワインを作る生産者は意外と少ないと思う。もっとも一時期忘れられていた品種だっただけにこの先は期待できるかも知れません。
【コメント】
 スダチ、レモンの香り。6年も経過しているので酸は穏やかであるが、締まりはある。熟成感が出ており甘い香り、風味が出ている。リンゴ酸の香りとその味わい。さらに時間が経過するとリンゴの蜜のニュアンスが出てくる。まだ、熟成は進むと思われるが酸度、ボディ、熟成感のバランスが実に良いので今が抜栓の最上のタイミングであろう。見事な味わいである。価格は2400円。品種はアルネイス。

【相性】
 熟成感が程良い今現在なら豚肉などが良いだろう。滋味のある地鶏も良いだろう。食後のチーズとともにでもよい。とにかくワインの熟成感が素晴らしいので逆に料理を選んでしまう。熟成したワインの大部分を相手にしない私なのだが、たまには例外的なものに出くわすものです。

ワイン名:ロエロ・アルネイス 2008
生産州:ピエモンテ州
生産者名:Matteo Correggia(マッテオ・コレッジア)
輸入業者:テラヴェール株式会社
スポンサーサイト
  1. 2014/10/07(火) 18:31:26|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランゲ・ファヴォリータ(フラテッリ・アレッサンドリア) | ホーム | 五木田智央 TOMOO GOKITA THE GREAT CIRCUS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/746-cba24cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する