ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ランゲ・ファヴォリータ(フラテッリ・アレッサンドリア)

ファヴォリータアレサンドリア
 ピエモンテの生産者、フラテッリ・アレッサンドリアは去年バルベーラを飲んでとても良い印象でした。今回は白ぶどうのファヴォリータ。実はファヴォリータとはヴェルメンティーノでピエモンテでの地方名らしいです。

【コメント】
 淡くメロン、ザクロの様な香り。メロンの様な果実の優しい味わい。とにかく香りと味わいを採るのに苦労する。少ないと言うより量的には変わらないが、香りが淡いのでそう感じる。上品さを湛える。溌剌とした爽やかな酸。清廉さを感じ気持ち良い。温度が上がると香り、味ともに開いて濃くなる。ピリリとしたオレンジの酸、そして桃の様な味わい。見事なワイン。品種はファヴォリータ(ヴェルメンティーノ)。価格は2500円。

【相性】
 前菜の野菜料理が良いであろう。野菜主体のパスタなどもお薦め。この日は鶏肉に合わせたが問題はなかった。ただ、ソースは軽めにした方が良い。


ワイン名:Langhe favorita 2012
生産州:ピエモンテ州
生産者名:Fratelli Alessandria(フラテッリ・アレッサンドリア)
輸入業者:メイワ株式会社
スポンサーサイト
  1. 2014/11/09(日) 09:41:36|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<マーラー交響曲第5番 ズービン・メータ(イスラエルフィル) | ホーム | ロエロ・アルネイス(マッテオ・コレッジア)>>

コメント

鶏肉

中国では「速成鶏」の存在が社会問題になっている。
わずか40日~45日で3.5kgまで成長させて出荷するのだが、過剰にホルモン剤を与えて丸々と太らせるのだという。
日本では51日~55日程度で2.5kgほどになったら出荷するのが通常なので、
中国の鶏がどれだけ大量のホルモン剤を与えられているのか想像がつく。
さらに、中国では身動きできないほど狭い不衛生なスペースで飼育されるため、鶏はすぐに病気になる。
そのため中国の養鶏家は平均して18種類もの抗生物質を与えているという。
そんな中国から加熱処理された鶏肉が、日本に年間21万5千トンも輸入されている。
  1. 2014/11/09(日) 11:21:14 |
  2. URL |
  3. 共産党と社民党の消滅を望む #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/747-44cb60e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する