ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

川口起美雄 絵画の錬金術師

川口起美雄3

 この画家はテンペラと油彩の混合技法なるもので作品を描いています。テンペラと油絵具で層を作るのです。テンペラの上に油絵具を重ねる。そうすると油彩の下のテンペラでも光が反射して独特の色調となるのです。絵画は二次元と言われるが実際は層があるので三次元と川口は言います。この独特の色調で描かれるのは風景画が多いです。ただ、非現実を含んだ現実の風景。分かり易い例で言うと2頭の白鳥が草の上を泳ぐ絵。写真と見まごうような緻密な描写の絵もあります。最も多いのはパッと見は普通だがシュール感を感じるもの。普通の肖像画に良くわからない物が人物の前面に配した物などです。その他には室内の絵だが石が浮遊している。
 川口は言います。見えない物は描かない。見えてる風景は描かない。つまり見えてる物を使って、見えてない風景を描きたいとのこと。
 独特の色調の絵、混合技法は見るに値します。

平塚市美術館 ~6/14
スポンサーサイト
  1. 2015/05/25(月) 21:28:13|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Il tram | ホーム | 瞑想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/771-aeeb1e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する