ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

エトナ・ロッソ(テッレ・ネーレ)

テッレ・ネーレ

 突然、新小岩にあるワイン充実の酒屋に久し振りに行こうと思い立ちました。店に到着するとワイン担当がいなかったので、店主らしき人に「このベナンティの白はどうですか?」とかますと、「今日はワイン担当がいないので...」とかわされました。「日曜はいないんですね、土曜はいますか?」とたたみ掛けると、「実は独立最中で...」とのこと。行く前に店の休みを確認しようとサイトを開こうとすると楽天から撤退してたのです。なるほど。それで思ったのは、だから行こうと突然思ったのだということ。この日の購入予定は赤だったので、仕方なくラベルと睨めっこして、スマホで内容を確認して決めました。

【コメント】
 生のイチジクのような香り。赤系のベリーの香り、フランボワーズは少なくとも取れました。香りはとても好ましいものの、強くはありません。心地良いレベルと言った方が良いでしょう。極細かいタンニンがまた良い。酸度は高く、それがエレガントさを表している。うっかりすると、ただ単に美味しいねと飲みほしてしまうワインとなりかねない。私としてはしっとりして押しつけがましくない体躯の軽やかなワインと評したい。チャーミングなワインです。一般に言われるようにブルゴーニュっぽいです。瓶もそうです。品種はネレッロ・マスカレーゼ95%、ネレッロ・カプッチョ5%、価格は2500円

【相性】
 ラム肉、その他だと鶏肉料理が良いでしょう。肉系のパスタや前菜なども。酸度も高いのでトマトを使った料理も問題無いでしょう。この日は鴨のコンフィに合わせました。

ワイン名:エトナ・ロッソ 2013
生産州:シチリア州
生産者名:テヌータ・デッレ・テッレ・ネーレ(TENUTA DELLE TERRE NERE)
輸入業者:株式会社フードライナー
スポンサーサイト
  1. 2015/07/17(金) 08:52:51|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パガニーニの主題による狂詩曲 ボリス・ベレゾフスキー | ホーム | サルタレッリ(ヴェルディッキ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/776-39985b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する