ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ティモラッソ(クラウディオ・マリオット)

ティモラッソ・マリオット

 ティモラッソなんてブドウ品種は知りませんでした。それもそのはずで主に生食用でワインにはあまり使われないようです。
【コメント】
 形容するのが難しいワインである。何かに形容できる程はっきりした感じはないが、桃やラ・フランスのようなふくよかな丸さを感じる香り。しかし、尖ってはいないのだが、それなりに高い酸が舌を刺激する。その酸は厚みと言うより幅がとても広く、穏やかである。そして、このワインの魅力は、この酸であるのは間違いない。白胡椒のニュアンスがアフターに感じます。初めて飲む品種だからというのを割り引いても、大変魅力的なワインである。いつもは1/3しか飲まないのだが、つい2/3までいってしまった。品種はティモラッソ。価格は2400円。

【相性】
 野菜料理から鶏肉、豚肉など割と万能だろう。この日はイカとカラスミのスパゲティと金目鯛のポワレに合わせた。

ワイン名:Colli Tortonesi Timorasso `Cavallina’ (コッリ トルトネーズィ ティモラッソ カヴァッリーナ)
生産州:ピエモンテ州
生産者名:Claudio Mariotto(クラウディオ・マリオット)
輸入業者:イタリア商事株式会社
スポンサーサイト
  1. 2015/12/10(木) 08:31:19|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生活の範囲とコミュニティ | ホーム | ジャック・セロス(イニシャル)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/789-57a89bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する