ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

ジャック・セロス(イニシャル)

ジャックセロス
 高額になってしまったので久しぶり(10数年振り)のジャック・セロス。このシャンパンを賞味したことある人は、このシャンパンを飲めることが確定した時点で、まず間違いなく顔がほころぶであろう。「最高」なる表現が氾濫する昨今だから、と言うわけではないが、私はこのシャンパンを「ずば抜けてる」と称す。「クリュッグとかのプレステージと比べてどう思います?」、「セロスでしょう、トースティーなあの香りは、ずば抜けてますよ」と語ったのは懇意の酒屋のオヤジ。このシャンパンは食事に合わせにくいが、関係無いです。むしろ、寄せ付けない孤高を感じます。シャンパンを愛する人にとってジャック・セロスは別格なのです。だって一度飲めば虜になるから。そして、それはセロスが日本に紹介され始めた頃に嫌と言うほど経験済みです。当時ワイン好きに私が「セロス」と言うや否や、相手がセロスの素晴らしさを熱く語り始めるのです。10数人試して全員です。私が語りたいのだが、と思いつつ、わかったのです。みんな同じ思いなんだと。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/06(日) 19:03:47|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ティモラッソ(クラウディオ・マリオット) | ホーム | ドルチェット・ダルバ(カッペラーノ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/790-b0b9d88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する