ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

カサーレ・デッラ・イオリアのカンポ・ノーヴォ

カサーレ・デッラ・イオリアのカンポ・ノーヴォ

チェザネーゼはラツィオでのみ作られる土着品種。タンニンが豊富で糖度が高いが実は小さい。

【コメント】
 ほのかにブルーベリーの香り。それ以外ははっきりと香りが取れない。中庸の酸と多いが控えめのタンニン。内向きのしっとりした印象。派手さが無く、何にでもうまく溶け込み邪魔しない優等生的ワイン。品種はチェザネーゼ、価格は2200円。JB


【相性】
スパゲティ ボロネーゼに合わせたい。牛肉のステーキやハンバーグ・ステーキなどオーソドックスな料理が良いと思う。もちろん、ちょっと刺激的な料理もうまく受け止めてくれる度量はあるだろう。

ワイン名:カンポ・ノーヴォ チェザネーゼ・デル・ピーリオ2012("Campo Novo" Cesanese del Piglio)
生産州:ラツィオ州
生産者名:カサーレ・デッラ・イオリア (Casale del Ioria)
輸入業者:株式会社中島薫商店
スポンサーサイト
  1. 2016/11/07(月) 23:26:38|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<非科学的な話 | ホーム | コンテ・ディ・カンピアーノのアパッシメント・ネグロアマーロ・パッシート サレント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/829-13bb8a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する