ハチャの深層

ハチャ独自の視点で ワイン、食、音楽、アート等を レビュ 。 

中村正義「100枚の顔」展

 中村正義の美術館は川崎市麻生区の山の中にあります。生前アトリエとして使っていたもので最寄の駅からバスに乗ります。バス下車後徒歩5分の閑静な場所で住むにはなかなか良いところです。もちろん街中の便利さは望めません。

 中村の作品は顔をモチーフとしたものが多いです。今回の展示はまさに顔をテーマにした人物画というにはちょっと抵抗のある、プリミティヴアートを彷彿するような顔です。どれも同じ顔はありません。本人はモデルがないから自画像なのかなと語っています。

 一階の壁一面いっぱいに飾られた強烈な100枚の顔は圧倒的です。どれも極彩色で彩られています。壁に向かって椅子が幾つかあります。そこでじっくり時間をかけて眺めていたらお茶が供されました。

中村正義


 さて、2階に上がると岩絵の具の展示がありました。日本画なんてあっただろうかと1階に戻り、そこで絵をよく見ると全部油彩と思ったら岩絵の具を使っているものもあります。でも、絵の具の違いは少し離れれば分かりません。最初は油彩ばかりだったのだが、描いているうちに日本の岩絵の具を使ってみたくなったとのことでした。なんでもボンドに溶かしたとのことでした。

 土、日、祝日と金曜しかも春と秋のみの開館です。元々住まいだったのですからたくさんの展示は出来ません。ピクニック気分で来館して絵を眺めて、お庭でのんびりするのが良いでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/28(火) 00:00:21|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルゴーニュ コート・ドゥ・ボーヌの10年目 | ホーム | モクレンの不遇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mwzelda.blog22.fc2.com/tb.php/87-6c41e5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハチャ

Author:ハチャ
アーティスティックなものが好きな私です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する